上司のタテマエと本音

つい考えすぎて損する人のための『バカになって動く』技術

上司の言い分 部下の言い分
上司に話が通じないと思ったとき読む本
なぜか評価される人の仕事の習慣
あなたが部下から求められているシリアスな50のこと
あなたが上司から求められているシンプルな50のこと
主任・係長の教科書
じつは稼げる[プロ講師]という働き方
課長のキホン
奇跡を起こすマジックボックス
新入社員ゼッタイ安心マニュアル
人生を変えた5つのメール
人生を変えた5つのメール 韓国語版
つい口に出る「微妙」な日本語
ビジネス快話力
商業快話力 中国語版
みんなのパワーポイント
初級シスアド過去問DASH
ホーム >  著書 >  なぜか評価される人の仕事の習慣

なぜか評価される人の仕事の習慣


なぜか評価される人の仕事の習慣 [中経出版] 1,365円(税込み)   濱田よりひとこと
努力はしている、能力もあり、一定のアウトプットも出している、なのに評価が低い「もったいない人」に向けた書籍です。構成は、評価される人、されない人の言動を対比し、評価されない人がどうすればよいかを、すぐにできること、少し時間をかけてやっていくことに分けて27項目挙げました。
amazon:なぜか評価される人の仕事の習慣


第1章 評価される人は評価される体質になっている

・やっぱりアピールがうまい

・新しい仕事を進んで手がける

・とことん目立ち、出る杭になる

・資格は使うことを目的に取る

・先のことを楽しく計画し、妄想する



第2章 評価される人は話し方に信頼感があふれている

・ひとつの文は40字でおさめる

・場の力をきちんと利用する

・自信がなくても断言する

・マイナス情報ほどはっきり伝えて説得する

・ポジティブエンドで話す

・余計なことを言わず、約束する



第3章 評価される人は自分が主役になる

・主導権は常に自分が握る

・ルーティーンワークは手を抜く

・「私は」から話しはじめ、場を支配する

・「話しかけるな」オーラをあえて放出する

・提出日管理を最優先で実行する

・タイプ別に上司を使い分ける



第4章 評価される人はゴマすりもうまい

・好感度がアップするアピールをする

・数字を巧みに活用する

・自己評価は低くつける

・「振り返りコメント」がうまい

・「私」を主語にした感謝の言葉を使う



第5章 評価される人はピンチで笑う

・マニュアルは変えるもの、と考える

・「なんとかなるさ」と声に出す

・YES YES ANDで伝える

・どんな状況でも一発逆転をねらう

・仕事と上司は自分で選ぶ



ライン